必要十分な暮らし

コンパクトなお家に暮らす主婦の雑記ブログ

味覚も年とともに成長する

おはようございます。

今週のお題「〇〇の成長」

ということで。

 

味覚の成長?好みの変遷?についてお話ししようと思います。

私は子供の時トマトが嫌いでした。

トマトを家庭菜園かそれ以上の規模で作っている親戚がいて

母がその方からいただいたり、譲ってもらったりしていたのです。

 

トマトのイラスト(野菜)

 

 

 

そんなときに母が必ず言う言葉

『だまされたと思って一口食べてみて!』

そう言って、私に無理やり食べさせようとしていました。

その親戚が作っているトマトは本格的でしかも家庭用に無農薬か減農薬で

見た目も完熟し、立派なトマトでした。

 

母が言うには

『普通のスーパーに売っているトマトはダメでもこのトマトなら食べられるはず。』

だもんで、そんなに言うならと一切れ食べてみます。

 

 

・・・やっぱり無理💦』

いくらおいしいと言われているトマトでも

その青臭さやぐにゅぐにゅした種が苦手なので

だめなもんはだめなのです。

 

そういったやり取りを20年以上続けていました。

ところが、あるときからトマトがさっぱりしておいしい

と思える時期が突然やってきました。

 

それは第一子を妊娠して、つわりがひどかったころです。

大好きなコーヒーが全く受け付けなく、炊き立てのご飯も無理。

食べられるものと言えばジョアとか、ヨーグルト。

なぜか乳酸菌飲料がすごくほしかったのを覚えています。

 

そんなときになぜかいつものように

『だまされたと思って食べてみ。』

と言われて出されたトマトが、本当にいきなりなんですが

さっぱりしてすごくおいしく感じられました

 

で、その後妊娠中はグレープフルーツやトマトにはまる

これまでとは真逆な好みの食生活で過ごしました。

 

味覚の変化は妊婦にはよくあることです。

普段は甘いものが好きでしょっぱいものはそれほどでもという食の好みだったのが

妊娠後期は普段食べたくならないマックポテトとか異常にほしくなりましたし。

 

なのでそのときは子供が産まれたら、また元の味覚に戻るんだろうと思っていました。

出産したら、案の定甘党な自分が戻ってきました。

 

なのに、なぜかトマトは嫌いにならず

むしろ好きな状態のまま今に至ります。

不思議ですよね。

なんなら今では箱買いもします。

 

 

私はトマトは何もつけずに、そのまま食べるのが好きなのですが

夫や夫の両親は醤油をかけて食べます。

はじめ見たときはびっくりしました。

これって、メジャーな食べ方なんですかね?

なぜか子供達も醤油をかけて食べる派になってしまいました。

 

 

トマトが嫌いから好きになったというのが

味覚の成長と言っていいですよね?

 

 

 

お読みいただきありがとうございます。

それでは。

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。