必要十分な暮らし

コンパクトなお家に暮らす主婦の雑記ブログ

【参拝記】伊勢神宮その3

おはようございます。

今日は伊勢神宮の参拝記の続きを書きます。

24日のその1から読んでいただけると幸いです。

 

 

さて。伊勢神宮内宮の一番外側の鳥居をくぐって

宇治橋を渡ったところまでお話ししました。

ここからまず、五十鈴川に近づけるところがあるので

そちらへ向かいます。

 

f:id:aquarelax:20191123165507j:plain

写真ではわかりにくいですが、こちらも結構な土砂降りです。

石段の横のところが川のようになっていました。

川の水に触れたかったのですが

これ以上近づくと危険だと思い写真だけにしました。

普段は水ももっときれいなのですが

増水しているから濁って見えましたね。

 

 

そのあとは、内宮神楽殿へ向かいます。

ここは団体のスーツの方とかもいて

さすがに人が多かったです。

ここの鳥居下から見上げるようなアングルの写真をよく見ます。

お伊勢さんと言えばこちらが紹介されるほど有名ですよね。

こちらでは日頃のお礼を伝えることができてよかったです。

 

 

 

 

 

次は別宮 風日祈宮に向かいます。

ただでさえ人が少ないのに、こちらへ向かう道は本当に人がいなくて

ゆったりとした気持ちで向かうことができました。

 

とても清々しい気持ちです。

ただし土砂降りなのは変わらずで道の際は

雨が流れていました。

f:id:aquarelax:20191123170135j:plain

 

 

 

そして御朱印をいただいてきました。

授与していただくのは2回目ですね。

とてもシンプルな御朱印です。

由緒ある神社ほどシンプルな御朱印な気がします。

 

 

ちょっと疲れたので参集殿で休憩します。

近くにいた方が、今が雨のピークだから少ししたら弱まると教えてくれました。

なので10分ほど休憩して、雨が少し弱まったところで外に出ました。

 

 

さて、ここからはおかげ横丁の散策です。

前日にお会いした方に三重県在住の方がいて

お伊勢さんに行くならぜひ赤福氷を食べてねと

教えてくださっていたので食べてきました。

 

結構寒かったんで、普通の赤福と迷ったんですが

なかなか来られないので赤福氷を注文しました。

f:id:aquarelax:20191123171606j:plain

こちらが赤福氷です。

中にあんこと4つ切り?にした赤福のお餅が入っていて

おいしかったです。

これは真夏に食べると最高だろうなと思いました。

ちょっと寒かったですが味は最高でした!

 

 

そのあともちょこちょこと散策を続け

お土産を買う前に猿田彦神社に行きます。

 

前回は車で行ったのですが

その時に大きな看板があって気になっていたんですよね。

おかげ横丁からも近いので行ってみることにしました。

 

 

f:id:aquarelax:20191123172628j:plain

 

 中は思ったよりこじんまりとした神社でした。

お伊勢さんの後に見たから余計にそう思ったのかもしれません。

しかしかなり歴史がある由緒ある神社のようですね。

参拝できてよかったです。

 

横にある佐瑠女神社が芸能にまつわる神社なのか

芸能人ののぼりがたくさん掲げられていました。

 

 

 

おかげ横丁に戻り帰りの電車で食べられそうな

軽食を買ったり、お土産を買いました。

 

さて次はバスで宇治山田駅まで戻ります。

帰りのバスは女性の運転士さんでした。

ワンマンバスなのでアナウンスもこなすし運転ももちろんこなします。

大型車両を案内しながら運転する姿はとても格好良かったです。

 

 

 

 さて、帰りは特急で名古屋駅に向かいます。

サロンカーという2階建ての電車に乗りました。

いつもとは目線が違って楽しかったです。

 

これで旅行記は終わります。

お伊勢さんはとても荘厳な気持ちになれる素敵な場所でした。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは。

 

 

 

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。