必要十分な暮らし

コンパクトなお家に暮らす主婦の雑記ブログ

【低GI】小麦胚芽入り食パンを焼いてみる

おはようございます。

緊急事態宣言が発令されましたね。

我が家は対象地域ではないのですが、県内の感染者は昨日も増えました。

そして、新学期が始まったのもつかの間、来週からまた来月まで休校措置が決まってしまいました。

子供たち以上にいつも子供を見てくれている義父母の体調も心配です。

さすがに負担をかけすぎです。

休校がまだまだ続くようであれば、働く時間を減らさないといけないかもしれません。

 

 

さて、この前カルディに全粒粉を買い求めに行ったのですが、少し食品の買い占めが出ていた時期で、全粒粉は売り切れで入荷も未定と言われてしまいました。

 

そこで、何か代わりになるものはないかな?と棚を探していた時に店員さんが

『こちら、期限間近で100円で買えるのでパンを焼くならいかがですか?』とすすめてくれたので購入してきました。

 

それがこちら。小麦胚芽です。

f:id:aquarelax:20200408063242j:plain

 

通常370円するらしいので、使ったことないですが100円なら一度試してみる価値はありますよね。

で家に帰ってから小麦胚芽入りのパンのレシピを検索すると、配合はいろいろ。

うちのパン焼き器の作り方だと通常強力粉だけなら280gなので、そのうちの40gを小麦胚芽に置き換えてみました。

 

焼き上がりは少し茶色いかなくらいで全粒粉のパンと変わりありません。

夜焼き上がりをパンケースから出して、その日はそのまま寝ました。

 

翌朝、冷めてカットしやすくなったのでスライスしてみました。

普通のパン切包丁なのでちょっとガタガタなのはご愛嬌。

 

f:id:aquarelax:20200408064237j:plain

 

 

 

カットしてもだいぶ茶色いですね。

全粒粉50%の食パンよりも茶色いです。

半分以上普通の強力粉なので糖質制限ではないですが、GI値グリセミックインデックス)【食後血糖値の上昇度を示す値】は低くなるので血糖値の急上昇は抑えられると思われます。

 

トーストすると、普通の食パンよりもだいぶ香ばしい。

グラハムクッキーのような香りがします。

 

食べてみました。

ゆっくり噛むと甘みもあとからじんわりきて思った以上においしい。

これは買って正解でしたね。

全粒粉より食べやすいかも。

次はもう少し小麦胚芽の分量を増やして焼いてみたいと思います。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

それでは。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村
 

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。