必要十分な暮らし

コンパクトなお家に暮らす主婦の雑記ブログ

【マンモグラフィー】精密検査に行ってきました

おはようございます。

先日検診結果が返ってきたんですけど、マンモグラフィーでひっかかってしまいました(2年ぶり2回目)。

 

乳腺エコーのイラスト

 

2年前に初めて要精密検査となったときは、結構落ち込んで、嫌な想像してしまい再検査に行くまで精神的につらかったです。

結局、そのときはのう胞という、水分の入った袋状のものがあるということで、特に問題なかったんです。

 

今回もひっかかったときの所見が2年前と同じだったので、

『あぁ~、またか・・・。』

という気持ちでいっぱいでしたが、ほおっておくのも気持ちが悪いので、予約を取って受診することにしました。

 

近隣には乳腺科がないもので、車で1時間ほどかかるクリニックに行くことに。

ネット予約ができたので、来週にでも予約しようかと思ったら、直近のお休みにも空きがあるじゃないですか。

気になることはさっさと済ませるに限るということで、翌日受診することにしました。

 

先生も、2年前のカルテを見て

『前回と同じだろうとは思うけど、マンモグラフィーと超音波の検査しますね。』

 ということで、1か月振りのマンモグラフィーをすることに。

 

クリニックの放射線技師の方はさすがに毎日何十人と撮影しているので、手馴れていて、指示も的確で機械も最新鋭で、プロだなぁと感心してしまいました。

 

しかし、密室でかなり患者さんと体を近づけて指示を出したり肉を引っ張ったりするので、ソーシャルディスタンスもあったもんじゃないし、大変なお仕事ですよね。

 

そのあと超音波の検査もしてもらい、結局

『2年前と同じですね。のう胞は中身が水分なので、大きさも日々変わるし、検診ではひっかかりやすいんですよ。全く心配いりません。』

と説明してくれました。

 

 

とはいえ、毎回ひっかかるものではないとのこと。

前回より今回のほうが少し大きく見えたからひっかかったのではないかという見立てでした。

 

2年ごとに検診と精密検査を繰り返すことになるかもしれないので、精密検査になったら大丈夫だと思っても受診していいのか聞いて見ましたら

『もちろんです。精密検査ももちろんだし、変わったことがあればすぐに受診してください。』

と言われました。

 

毎回のう胞と分かっているのに受診するのも悪いかなと思ってしまったので、この言葉を聞いて安心することができました。

検診にひっかからないことが一番ですが、ひっかかっても恐れずに受診できそうで良かったです。

正常性バイアスがあるので、自分だけは大丈夫と思いがちですが、結果は嘘つかないということで日頃から検診を受けるのは大事だと再確認しました。

 

お読みいただきありがとうございます。

それでは。

 

 ランキングに参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村

 

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。