必要十分な暮らし

二人の小学生を子育て中、兼業主婦の雑記ブログ

【鯛めし】初めて作りました

おはようございます。

昨日は予定通り鯛めしを作りました。

これがまぁ大変で・・・。

普段お魚は切り身になったものか、その場で調理してもらってから購入するので、今回は丸のままの購入のため、うろこを取ったりお腹を出すところに苦労しました。

自分用にも記録を残しておこうと思います。

 

 

 

 

鯛めし

 

材料

鯛(クロダイ) 1匹

米       3合

昆布      10㎝×2枚

酒       大さじ3杯

しょうゆ    大さじ2杯

塩(下処理用) 適量

 

作り方

米をといで吸水させておく

 

鯛のうろこを取る

内臓を取り出す

結構時間がかかったため鯛もぐったり・・・。

f:id:aquarelax:20200719173519j:plain

 

 

 

塩を振ってしばらく置く

f:id:aquarelax:20200719173820j:plain

 

 

20分くらいしたら熱湯を鯛の両面にかける

氷水の中でぬめりや残っている顔周りのうろこを取る

 

魚焼きグリルで軽く表面に焼き目をつくくらいまで焼く

 

炊飯器の水を80mLほど抜いて、しょうゆと酒を入れる

昆布をのせる

その上に焼いた鯛をのせる

大きすぎて炊飯器に入りきらなかったため尾っぽのほうを折り曲げました

f:id:aquarelax:20200719173956j:plain

 

じっくりモードで炊飯する。

炊き上がり

f:id:aquarelax:20200719174107j:plain


ここで一旦、鯛と昆布を取り出して、鯛の身をほぐし、身だけを炊飯器に戻しご飯と混ぜる

できあがり

 

f:id:aquarelax:20200719174502j:plain

 

 

 

作ってみた感想

 

うろこ取りとお腹だしの作業が思っていたより遥かに大変でした。

普段、もう少し小さい魚なら内臓を自分でことはあるんですが、結構大きくて内臓も大きくてね。

鯛はうろこも固いし、うろこ取りを持ってないので、時間もかかりました。

慣れた人ならなんなく下処理作業はできるんでしょうけど・・・。

 

あとは湯引き作業や焼く作業もあるし、時間かかりました。

とにかく大変!の一言です。

 

味の感想

鯛から出ただしがきいていて、とっても美味しかったです。

苦労した甲斐があるという味でした。

鯛が新鮮だからこそですね。

鯛の味がダイレクトにお米にのっかってくるので、鯛の鮮度はとっても重要です。

夫はこういうものに目がないので、すごく良い食べっぷりでした。

娘の評価もかなり良かったです。

息子は骨が怖いので、食べる前にさらにチェックをして食べさせました。

 

 

全体の感想

すごく大変だけど、その労力に見合った味にはなりました。

もし、ちょうどいい大きさの新鮮な鯛が手に入ったら作るかもしれませんが、向こう3年は作らないだろうなぁと思います。

今回はクロダイだったので、見た目も地味な仕上がりになりましたが、真鯛とかであればもう少しきれいな映える色合いになったでしょうね~。

 

鯛の骨は固いんで、身をほぐすときに骨を混ぜないようにすることもとっても気を使います。

昔、うちの息子が保育園時代に鯛の骨がのどに刺さって、救急外来に行ったことがあるのでそこはとても慎重になりました。

 

鯛はお寿司かお刺身で食べることがほとんどだったので、たまには趣向を変えて鯛めしも良かったです。

お茶漬けにする間もなく完食したのですが、鯛茶漬けもおいしいでしょうね。

 

 

 

お読みいただきありがとうございます。

それでは。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村
 

 

 

 


 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。