必要十分な暮らし

コンパクトなお家に暮らす主婦の雑記ブログ

【鬼滅の刃】夫と子供たちで見に行きました

おはようございます。

先日夫にピアノの送迎を頼んだのですが、その待ち時間に娘が夫に

鬼滅の刃の映画を見に行きたい。』といったらしく、出先から

『連れてってもいいか?』と電話が来ました。

 

映画館のイラスト

 

 

で、基本的には賛成だったのですが、その時に浮かんだのが数日前に見たいつも拝読させていただいているブロガーのこもれびさんの記事。

 

komorevi.net

 

この記事を見て鬼滅の刃に全く詳しくない私は

鬼滅の刃って怖いんだ。』と思ったものです。

こもれびさん家のお子さんよりは大きいですが、娘は結構怖がりです。

小4のときにディズニーランドのホーンテッドマンションが怖くて、乗ったはいいもののずっと目をつぶっていたというくらいなので大丈夫かな?と心配になりました。

 

そしてなぜ見たくなったかというと

『学校の友達がみんな観ていて見たくなったから。』というもの。

自分主導ではなく周りの話について行きたいだけなのかな?と思ったので怖い描写もあるらしいことを説明してそれでも見たいか聞いてみると

『大丈夫やし、観たい。』

とのことだったので、その言葉を信じて夫と娘と息子の3人で見に行ってもらうことにしました。

 

息子はそれ以前から『みんなで見に行けるなら見たい。』といっていたんですね。

なので大喜びでした。

息子のほうが小さいですが、全然怖がりではないので夫がしているホラーで怖いゲームも横からこっそり見ちゃうくらい。

なので息子に関しては全然心配していませんでした。

  

 

そしていざチケットを取るんですが、今ってコロナ対策か1つおきに座席を取るんですね。

日に16回も上映していますが、それでも結構席は埋まっています。

映画は夫がよく見ててスクリーンの様子も詳しいので、当日会場で都合のいい席を取ってもらうことにしました。

 

さっそく次の土曜日に見に行ってました。

仕事から帰って『どうだった?』って感想を聞くと、

『すごくおもしろかった。感動して泣いた!』と嬉しそうに話してきました。

 

息子と娘で感想を言い合ってて本当に楽しめたことが伝わってきました。

 

それを聞いて

『ああ、よかった。最後まで見られたんだ。』と安心。

『もっと、大きい中学生か高校生くらいの子も泣いてたよ。』

ということで本当に感動できる物語だったようです。

怖さも感じなかったと言っていました。

 

毎年見ているコナンの映画も延期になって、娘は今年初めての映画でしたが楽しい思い出になったようで良かったです。

 

 

というわけで今話題の鬼滅の刃に小学生二人と父親が見に行った話でした。

お読みいただきありがとうございます。

それでは。

 

 ランキングに参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村

 

 

 

 

今週のお題「最近見た映画」

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。