必要十分な暮らし

コンパクトなお家に暮らす主婦の雑記ブログ

【ふるさと納税】宮崎県都農町が停止処分になっていた話

おはようございます。

今日はふるさと納税自治体処分について自分も関係あることだったのでそのことについてお話したいと思います。

 

f:id:aquarelax:20220206145034p:plain



 

昨年度注文したふるさと納税の返礼品でまだ届いていないものがいくつかあるので、納期はいつ頃だったかなと調べるために注文履歴を確認していたら、その中の一つの宮崎県都農町がふるさと納税の指定取り消し処分を受けていることがわかりました。

期間は令和4年1月18日から2年間です。

 

www.town.tsuno.lg.jp

 

何年か前にも泉佐野市や静岡県小山町などが取り消し処分に合っていたことがありました。

 

私が申し込んだ昨年11月時点のものは取り消し前なので控除対象になりますし、返礼品も間違いなく届けてくれるということなのですが、まだ届いていないのでちょっと心配ですね。

 

宮崎県都農町は魅力的な返礼品も多くて毎年頼んでいた記憶があるので、返礼率がやっぱり良かったのでしょう。

でもやりすぎて総務省に目をつけられたってことですかね?

 

令和4年1月18日から2年間、ふるさと納税の対象から外れるということで、都農町ふるさと納税をメインに注文を受けていた会社などはかなりのダメージを受けて死活問題なんじゃないでしょうか。

 

私だって、ふるさと納税がなければ都農町の存在すら知らなかったくらい遠いところに住んでいますし、ふるさと納税以外であえてここから頼もうってことにはなかなかならないですもんね。

 

ふるさとチョイスや楽天などのポータルサイト経由だから気軽に頼めていたっていうのもあるし。

大きいところは他の販売経路などでなんとかなるところもあるでしょうが、ふるさと納税返礼品がメインだった小さいお店とか注文が9割減とか普通にあり得る気がします。

 

町の税収もかなり減るだろうし、自治体にとっても大きな痛手ですよね。

そんなに人口も大きくないようなので、働き手の若い人などがまた外へ流出したりして、過疎化が進むのではないでしょうか。

 

国もこんな小さな町に向かってあんまり弱い者いじめしなきゃいいのにと個人的には思います。

 

とりあえず、頼んであった返礼品が届くまでおとなしく待とうと思います。

お読みいただきありがとうございます。

それでは。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。