必要十分な暮らし

コンパクトなお家に暮らす主婦の雑記ブログ

四国水族館へ行ってきました

おはようございます。

今日は前回の記事の続きです。

旅行二日目、四国から本州へ渡るため瀬戸大橋の近くの道の駅に来たわけですが、そこで真新しい水族館を発見した我が家。

 

「水族館なら行きたい!」

という息子の一声で、四国水族館というところに入館することにしました。

そういえば息子は水族館大好きなんだった。

時刻は午後2時半。

まだ大丈夫。

 

地元の水族館では入場予約が必要だったこともあったので、ここは大丈夫か確認したらどうやら大丈夫な様子。

なぜか外観の写真を一つも撮っていません。

強風で焦っていたのかな。

 

shikoku-aquarium.jp

 

入場料は大人2200円、小学生1200円でした。

特徴的なのが、紙のパンフレットがないんです。

場内案内はスマホで見てねってことらしく、無料Wi-Fiが完備です。

公式LINEがあるのでそちらでお友達登録すると必要な情報がそのLINEに送られてくるという感じ。

この辺が次世代の水族館だなと思いました。

とはいえ、やっぱり館内地図とかは紙であったほうが便利だななんて思ってみたり。

 

 

 

水槽の隣にどのような魚が入っているか写真があるのですが、その魚の説明もQRコードを読み込むと出てくる仕組み。

スマホのバッテリーが少なめだったのもあって、写真も撮らないといけないし、説明は読み込まないといけないし、スマホが忙しいことになっていましたね。

 

 

とはいえ館内も新しくてきれいだし、地元の水族館とは魚ぞろえも違ったりして楽しめました。

チンアナゴがいなくて、息子はちょっと残念そうでした。

 

 

まぁ、割と近距離でイルカショーも見られたし、そこまで混雑してなかったのは良かったですが、いろんな水族館から比べたら内容に対しての料金はお高めかなといった印象。

設備投資にお金がかかるから仕方ないのかな~。

 

とはいえ、息子がはしゃぐ様子も見られたし、最近写真をあんまり撮らせてくれないけど水族館ではいっぱい写せたしそういう意味では満足度高かったです。

 

2時間半ほどいてそのあと瀬戸大橋を渡って岡山県へ渡りました。

台風が接近中で、風が強くて50㎞の制限速度が出ていました。

それがなくても、車はかなり揺れて吹き飛ばされそうで周囲の車もみんなゆっくり、安全第一で走っていました。

 

通っているときは恐ろしかったですが、終わってしまえばこんな体験もレアなんじゃないかということで楽しかったです。

 

無事岡山県につき岡山駅のそばで一泊、翌日も台風を背中に感じながら帰ってきました。

今まで瀬戸内海を渡るときは好天ばかりだったので、これはこれで良い思い出です。

 

というわけで四国旅行は以上となります。

 

お読みいただきありがとうございます。

それでは。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。