必要十分な暮らし

コンパクトなお家に暮らす主婦の雑記ブログ

【参拝記】伊勢神宮その2

おはようございます。

本日は伊勢神宮参拝記1の続きです。

昨日の記事を見ていない方はそちらから見てもらえると幸いです。

 

さて、伊勢神宮の外宮を見終わったところで

雨は本降りで傘をさしていてもカバンなどべちゃべちゃに濡れました。

 

伊勢神宮と言えばメインは内宮です。

まだ参拝は半分も終わっていません。

 

ここから内宮へ向かいます。

 内宮は意外と離れているんですね。

徒歩だと50分ですがバスだと10分です。

 

地形がややこしいんですかね?

いまだに地理的なことは理解してないのですが

歩くのは現実的ではないですね。

 

 

ちょうど外宮の入り口に見えていたバス停にバスが止まっていました。

・・・と思ったら信号待ちしている目の前で出発してしまいました。

 

 

『あら~、残念!』と思っていたら

すぐに次発のバスがやってきました。

15分後に出発とのことでしたが、座れたし

濡れずに待っていられるのは本当にありがたかったです。

 

 

前日の名古屋では30℃超えなのに

この日は雨も降っているし、お日様が出てないので

体感では寒かったですね。

何着ればいいか迷う気候です。

 

 

15分後の出発の時間には座れない人も出てくるくらい

バスは満員でした。

そこから内宮へ向かいます。

公式資料では10分とのことでしたが

もうすこしかかったんじゃないのかなぁ。

意外と遠かったです。

 

 

それでも土砂降りの中バスで揺られているうち内宮前に到着しました。

さすがにこちらのほうが人はいっぱいですね。

外宮~内宮のバス運賃が430円(9月当時)と小銭が細かく必要な値段設定のため

先にバスターミナルで帰りのチケットを買ってしまうことにしました。

ICOCAとかいまだに持ってないので。

 

さて、いよいよメインの内宮です。

ここもそんなに混んでいませんね。

雨だからか平日だからでしょうか?

こちらは見覚えのある橋の手前の鳥居です。

このころでお昼前くらいですがなんだか薄暗かったですね。

f:id:aquarelax:20191123162716j:plain

 

 

前に来たときは日曜日でしてもっと人がいました。

昔、年末年始に来たときは地面が見えないほどに人がいました。

ここまで空いているのは初めてでうれしいです。

 

 

さっそく参拝していきます。

このころも雨がひどくて

傘をさしていても避けきれないほどの雨が降っていました。

 

しかし、その頃わりと悩みが多くて、心中がもやもやした時に行ったので

そのすっきりしない何とも言えない気持ちを雨が洗い流してくれる気がして

清々しかったことを思い出します。

 

まだ入り口付近ですが、庭園も雨に濡れてきれいでした。

f:id:aquarelax:20191123163513j:plain



ここから、なかなか遠くて時間がかかりました。

いろいろかみしめながらゆっくり歩いていたからかもしれません。

ここに来るといつも泣きたいようななんともいえない気持ちになります。

一人だと余計に自分の内面に触れながら行くので

なかなか足が進まないんですね。

 

モヤモヤしているときにはやはり神社はおすすめです。

さらに伊勢神宮だからパワーがすごいんですね。

まだまだ先は長いです。

続きます。

 

 

 

本日はここまで。

お読みいただきありがとうございます。

それでは。

 

 

 

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。