必要十分な暮らし

二人の小学生を子育て中、兼業主婦の雑記ブログ

【旅行記その7】プラハウィーン女一人旅<オペラ座鑑賞編>

おはようございます。

 

 16年前のプラハ・ウィーンの旅行記にお付き合いいただきありがとうございます。

こちらから見られた方、もし時間が許せば【その1】から見ていただけると嬉しいです。

aquarelax.hatenablog.com 

 

 

 

今日もプラハウィーン旅行記の続きをお話していきます。

 

f:id:aquarelax:20200726074834p:plain



 

 

昨日はウィーンのホテルに到着したところまでで終わりました。

 

 

チェックインしたらまたすぐに地下鉄で中心部に出ました。

カフェで本場のザッハトルテとメランジェをいただきました。

f:id:aquarelax:20200725162105j:plain

 

 

映りが悪いですがホテルザッハーのザッハトルテです。

到着日に直行するということは日本でこれを食べに行こうと決めていたんでしょうね。

さすが食いしん坊(笑)。

 

このホテルザッハーは5つ星ホテル。

カフェの雰囲気もとてもよく、落ち着いた空間で優雅な時間を過ごさせていただきました。

肝心のザッハトルテは、とっても甘いです。

日本で甘さ控えめのケーキに慣れている舌にはとても甘く感じたようで、当時のノートにも『めっちゃ甘い!』と書かれていました。

 

 

 

そしてこの後はオペラ座で立見席を見るために列に並びます。

隣に日本人の女の子がいて、その子は何度も立見席を利用したことがあるようで親切に動向を教えてくれました。

『この列なら買えそうですよ!』と言われたので一緒に並んでいたら無事買うことができました。

 

 

これがオペラ座の立見席のチケットです。

レクサスが入っていること、当時は気づかなかったですが、今見て驚きました。

f:id:aquarelax:20200725165242j:plain

ballett:wiener abend  バレエ公演:ウィーンの夜

stehplatz parterreは立ち見席という感じですかね。

 

それにしてもオペラ座の公演が3.5€でみられたなんて驚きです。

日本では安い席でも10倍くらいしそうですよね。

そして立見席が意外と近いことにもビックリです。

 

肝心のバレエ公演は素晴らしかったです。

団体で踊るところは少し乱れることもありましたが、ソロの人はさすがにお上手。

普段バレエには縁がありませんが、一流の公演を見られたことで気分が上がりました。

 

音響も素晴らしいですよね。

歌声が響いていました。

ドイツ語なので何言ってるかはさっぱりなところは悲しいですが・・・💦

 

 

公演が終わったころには21時をまわっていました。

ですが、結構明るく治安の悪さは感じません。

現地の女性も一人で結構歩いています。

ということで普通にトラムに乗って帰りました。

 

かえって久しぶりにバスタブにお湯を張ってゆっくり浸かります。

やっぱりお風呂に入ると疲れの取れ具合が違いますね。

久しぶりにあったまって、ゆっくり寝ることができました。

 

明日も朝が早いです。

今日はここまで。

 

お読みいただきありがとうございます。

それでは。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村
 

 

 

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.netもしもアフィリエイト  )を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるチェスキーが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。